GMAT®個別レッスン

AGOS Verbal Strategy受講中または受講済みの方

個別レッスンでは、下記のレッスン・メニューを中心に、学習進捗や弱点に応じて自由に内容をカスタマイズすることができます。予約カレンダーでご予約の際に「レッスン内容のリクエスト」欄からお気軽にご相談ください。

レッスン・メニュー


下記の内容を参考に、リクエストやご相談に応じて自由にカスタマイズや組み合わせが可能です。

全体的な診断

最もポピュラーなレッスン形式です。
講師が弱点を探りながら1問ずつ選ぶ問題をその場で解いていただき、現時点での課題や改善点を分析した上で最適な学習法や試験戦略についてアドバイス差し上げます。通常は SC 3〜5問、CR 3問、RC 3〜4問を解いていただくことで弱点分析が可能です。
2科目の診断 & アドバイスの場合は1コマ、3科目の診断 & 詳しい相談が必要な場合は2コマが目安です。
試験直前の弱点補強、授業内容の理解度の確認、学習のペースメーカーとしてもご利用いただけます。

質疑応答

受講生の方が事前に用意した疑問点や相談内容について、レッスン中に時間が許す限りどんどん質問する形式のレッスンです。SCの知識をまとめて整理したい方や、CR/RCで納得できない正解・不正解理由等について明快に納得したい方におすすめです。
GMATに関する内容でしたら何でもご質問いただけます。

RC / CR 特訓

文章読解と選択肢吟味の訓練にフォーカスしたレッスンです。GMAT レベルの文章を速読・精解するコツ、一読して要約する訓練、語彙の強化、問題パターン別の選択肢の吟味の仕方等について紹介します。
既にある程度の読解レベルの方でしたら、1回のレッスンでコツをつかんで数日後に目標スコア達成というケースも多いです。読解が苦手な方が高得点を目指したい場合は、継続的な受講がおすすめです。

SC 特訓

Sentence Correctionの知識確認と解法訓練に特化したレッスンです。
SCが苦手な原因・理由は人によって様々です。SC文法ルールの徹底的な定着、文構造の把握、文意理解のコツなど、弱点に合わせた指導をします。

予約内容や日時は自由に変更可能です

レッスン開始12時間まででしたら、Web上から自由に「レッスン日時」の変更・キャンセルやリクエスト内容の修正等をしていただくことが可能です。

レッスンの学習効果をさらに高めるには

特に試験直前のレッスンでは、模擬試験や本試験の結果(Enhanced Score Report等)を事前にお送りいただくと、より具体的かつ効果的なアドバイスが可能になります。

オンライン・レッスンのメリット

オンライン・レッスンでは、講師が自分のパソコン画面を共有することにより、重要事項に関する例文や類題をその場で表示したり、レベルや進捗に合わせて柔軟に教材ファイルを選んで送信することができます。レッスン後には正解率・解答時間の記録や解説ノートをWordファイル等でお送りしますので、レッスンで学習した内容を効率的に復習することができます。