G-Prep Q & A

GMAT / EA に関する疑問に中山道生が簡潔明快に解答

Executive Assessment と GMAT との違いは?


Executive Assessment (EA) は、「ミニ GMAT」とも言える GMAT のダイジェスト版のような試験です。

EA 模擬試験では GMAT 模試の問題がそのまま使い回されているくらい問題の傾向や特徴は同じですが、試験の構成や仕組み自体には下記の通りいくつか違いがあります。

大きな違い(EA の特徴)としては、下記があります。

- Integrated Reasoning (IR) もトータルスコアに合算される

- 時間が短い(EA 1時間半。GMAT 3時間半)

- AWA(作文)がない

- 前半の成否によって後半の難易度が変わる(GMAT では1問ずつ難易度が変化)

- 問題をスキップしたり戻ったりできる(GMAT ではスキップや解き直し不可)

- 一生に4回(会場試験2回 + 自宅受験2回)しか受験できない。(GMATは8回)

問題内容に関しては GMAT も EA も共通ですので、「GMAT 対策 = EA 対策」になります。